Que será, será・My Life.

Whatever will be,will be・・・・なるようになるさ!

2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

色々ご報告

今年もあと2週間で終わりですね~

さて、ビオラさんですが9月に外耳道Opeを施術し

11月上旬に最終通院を終えてからは、耳からの異臭や耳垂も

徐々になくなり、今は3日に1度の耳洗浄

生食水をシリンジに注入し耳の中へ…

鼓膜が溶けて全くなく、耳からの生食汚水を飲み込んでしまう

洗浄液を拭きながら耳の中を洗う事が結構大変


*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*

飲み薬の調整も同時進行

持病の「免疫介在性好中球減少症」「赤芽球ろう」

免疫抑制剤のミリ単位での調整…

ステロイドの調整もありました   最大量からの減薬調整

当初3~4日に一度の血液検査、意識朦朧になりながらも

元気を見せてくたビオラさん

201008


目が虚ろ、平衡感覚を失い斜め歩き、口渇の為か飲水量の多さ

口元の絞まりなく口角からのヨダレ

バンダナ調のハンカチが欠かせませんでした

ヨダレが首に流れ首元が爛れてくる

でも、ステロイドは飲まざるを得ない

その為当然ながら排尿量も多く失禁が続く

本犬は失禁の意識なく所定位置のトイレに行く間に歩きながら

チョロチョロ… トイレに着いた時にはもう出ません

ですが怒りません!むしろ褒めました

トイレに向かって行った事が大事です!大切な事です

ここで怒ってしまったらトイレを覚えてくれません

頑張りましたよ~ 雑巾片手に斜め歩きするビオラさんのお尻を追いかけてWwww

それも今では笑い話です 定期的な血液検査、薬の調整のおかげで

今は、通常犬のように生活ができるようになりました

失禁もまぁまぁなく、ヨダレも無くなり

先住犬とも仲良く!?なりしょっちゅうバトルが繰り広げられています

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*o○*☆*○o。.+゚―*

現在は免疫抑制剤のみの服薬で何とか調整が出来ていますが

まだまだ、減薬に向けての調整が続いています

約2年間一緒に病気と戦いながら減薬に努め今があるビオラさん

そんなビオラさんを今回我が家の里子として迎え入れる心の準備がようやく整いました

先日、会の方へ相談をしまして正式譲渡の運びとなりました事をここにご報告いたします

ビオラを引き出し当初から、色々な方々のご協力・ご支援・応援を頂きました

今のビオラさんが少しでも減薬出来るようこれからも応援をお願いいたします


Profile Viola

また、先住犬ともどもこれからもよろしくお願いいたします


Top20110408
スポンサーサイト

| ビオラ(預かり期間) | 19:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。